Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in D:\nadm\history\init.inc.php on line 75 地質名人館
  • 館藏編號:NTUG010-T400006
  • 題名:雜錄
  • 作者:岡本要八郎
  • 藏品形式:稿本
  • 尺寸:210X295(mm)
  • 作成日期:1916
  • 簡述:P.37: 漢藥「玄精石」
  • 內容:

    "P.37:雜錄     漢藥「玄精石」
    のならん。「是鹹鹵津液滲入土年久結成石片」ビ云へるを見ても硫酸石灰なる本礦のす因產狀亦窺ふこでな得でレ
    結晶は單斜系に屬し本邦に普通なる形ど異なり負單位錐面(l)を主どし、時に正單位錐面(n)あるが如し。底面、e)は疑はし、斜軸面(b)は細長く、多がらや。ー及びe (?)の面にて方解石の低き菱面體を見るが如く兩凸の六角板をなす。この三面を注意すればーの二面は輝き他の一面は小凸起(蝕丘?)あるを以て一""別せらる.この面時にeの如く見ゆ、ーごの稜に並行0條線ぁり.特有の
    透入双晶亦少なからす
    其の藥效にっきては門外漢なれば之を論じ難きも、普通の纖維狀石膏の夫れ異なるを見て、古人は同一性質のものたる二どを知らざりしど見ゆ。卽ち「石膏」とは纖維狀のものを指し「玄精石」ごは其の特種の形せる結晶稱なりどす。(十二月一十三日記) (岡本耍八郎)
    "