Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in D:\nadm\history\init.inc.php on line 75 地質名人館
  • 館藏編號:NTUG010-T400009
  • 題名:雜錄
  • 作者:岡本要八郎
  • 藏品形式:稿本
  • 尺寸:210X295(mm)
  • 作成日期:1916
  • 簡述:P.44: 板狀自然金
  • 內容:

    "P.44: 
    板狀自然金
    吾人は本邦產鑛物標本が本邦に保存せらる、こどを希望する意味に於て又本島產著名の標本を本島の博物館に所有せんこを欲するものなり、明治三十六七年の頃か瑞芳金山より產せし板狀自然金の美品が今囘故川上會長より博物館に寄贈せられ、囊に山下成一氏の斡旋によりて藤田組より贈られたろ結晶 ご共に同館鑛物室を飾るに至れるを喜ぶ。該標本は陳列臺の中にありて今は之を手,に採りて試むるこビを得す、表面は粘土にて汚れたれども幅 一、二分長三、四分ある平板狀にして鑛脈露頭に近き脈石の空隙に黄色の粘土と共に產し余も產出の當時之を採集したるこどあり、之は基隆川に產する砂金に比較して其の成因を考ふベき絕好の標本どもいふべきものなり。(岡本耍八郎〕
    明礬石の美晶
    今囘金瓜石鑛山の好意により新博物館に寄贈せられたる明礬石Auniteの結晶群は實に見事なるものにして四、五分大の白色の菱面體をなせる幾百の結晶が該鑛山産の硫砒鑛鑛、黄鐵鑛等よりなる大塊の表面に一面に散布せるものなり同山長仁坑の產にして嘗て大正博覽會へ出品されたるものご同物にて、同山にでも稀に見る標本なりといふ。明礬石の結晶は本邦に其の產出稀にして、本品の如きは又其の中の誇るべきものなり、同鑛山が之を我が博物館に保存するの慕に出でられしは深く學界の爲に謝する所なり。(岡本耍八郞)"