Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in D:\nadm\history\init.inc.php on line 75 地質名人館
  • 館藏編號:NTUG010-T400019
  • 題名:雜錄
  • 作者:岡本要八郎
  • 藏品形式:稿本
  • 尺寸:210X295(mm)
  • 作成日期:1919
  • 簡述:P.22
  • 內容:

    "P.22  會 報

    紅電氣石?   會員翁俊明君より贈られたる漳州附近產のー鑛は、黃鐡鑛ら白色不明の粒狀結晶鑛物(未詳)ら其生せる紅色纖維狀のものにし
    て、薔薇輝石、紅柱石を思ひ出す色合なり。放射狀、玻璃光澤を有し、玻璃を傷っス""尖端の黄色にぱかされたる等よりして、支那に多く見る。へクセィ卽ち紅電氣石にはあらすやぶ思はる。產狀其他資料を知る迄は確定するニを得ざれガも、珍らしき故之を報告す0 (岡本)
    會報
    採集旅行大正八年十一月十六日基隆暖々街水源地涵養林へ採集旅行をなす、會する者七名、記事雜錄に揚く。
    ◎會員轉居
    台中廳溪洲庄林本源製糖會社        堀內政一君
    臺中廳后里庄蔗苗養成所                   下澤伊八郎君
    桃園廳海山堡何脚庄大和炭礦務所   魚谷義治君
    ◎會員軌靜罾
    素木博士會員農學博士素木得一氏は豫て報したる如く南滿洲へ旅行し、歸途沖繩八重山に於て實蠅の調査を遂げ、去な十一月二十八日歸府
    せられた。"